甲冑作りに役立つ穴あけ道具

甲冑作りに欠かせないのが、「穴あけ」。

しげ部の甲冑はプラスチック素材です。
通常は「ベルトの穴あけ器」なる、パンチ方式の道具を使います。
甲冑の穴の開け方2
ネットやホームセンター等で買えます。

穴のサイズも色々有り便利です。
何よりも音がありません。静か~に作れます。
甲冑の穴あけ

 

欠点もあります。
パンチ方式ゆえ、挟み込んで使うのでパンチが届かない場所や、もっと大きい穴を開ける時です。

その時は穴あけポンチを使います。
甲冑の穴の開け方1
穴のサイズは各種あります。100円ショップでも売られています。
作業するには下に木材やカッターマットを敷きましょう。

アパートなどでは階下に響きますので、外かベランダ作業をおすすめします。じゅうたんや畳の上だと穴が開けにくいので、コンクリート上などがベスト。

 

更に便利なのが「ボール盤」という電動ドリル。
甲冑の穴の開け方
プラスチック素材なら重ねて一気に穴が開きます。握力がない方にもオススメです。

欠点もあります。
メーカーによっては機械が重たい、騒音がする。
一度に穴を開ける時に失敗すると、全部無駄になる。

この他、ハンダコテも使います。
甲冑穴開け方
しげ部の兜作りには、ヘルメットを使用します。
ヘルメットに穴を開ける際に、力不要で作業ができます。キリなどでも大丈夫です。

この他の道具は「甲冑キットで使う材料や道具の紹介」で。
身近な道具を使って、楽しく自宅で甲冑を作りましょう!
イラスト満載な作り方も型紙もセットになった
プラスチックの甲冑制作キット販売中

kap-79

 

穴開けしんどいよ~、と最初はみんな思うんですが、これがなれると結構楽しいというか、無我の境地というか。
この気持はやってみないとわからないのです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP